TeleOfficeをご利用の前に

TeleOfficeご導入の前に、必ず以下をご確認いただきますようお願い致します。

ご利用前の環境チェックリスト

TeleOfficeをご利用いただける環境かどうかダウンロードのうえご確認ください。

【日本語】to30_checklist_jp.pdf (2016.08.03更新)

【English】to30_checklist_en.pdf (2016.08.03更新)

ビデオ会議の音声設定

ビデオ会議の音声品質は、音声機器(マイク・スピーカー)の性能や特性に大きく左右されますので、ご利用環境にあわせた音声機器をご使用いただきますようお願いいたします。

to30_audioguide_ja.pdf (2014.12.06更新)

システム要件

TeleOfficeをご利用頂くには、下記の条件を満たした端末へ、クライアントアプリケーションをインストールして頂くことが必要となります。

WindowsPC
  • OS:Windows Vista SP2、Windows 7、Windows 8(Desktop Mode)、Windows 8.1(Desktop Mode)、Windows 10
    仮想環境上での利用は非サポート
  • CPU:Intel Dual Core 2.0GHz以上 (Core i5 2.3GHz以上推奨)
  • メモリ:2GB以上(4GB推奨)
  • 画面サイズ:WXGA(1280×720)以上
  • Webブラウザ:Google Chrome、Internet Explorer 7以降、Mozilla Firefox
  • 必須コンポーネント:.Microsoft .NET Framework 4.5.2

※Windows8以降は. Microsoft .NET Framework 4.5.2のインストールは不要です。
※仮想マシンやリモートデスクトップ環境での動作はサポートしておりません。

iOS
  • OS:iOS 7.0以降
  • 対応機種:上記OSが動作する機種
  • アプリケーション:AppStoreよりダウンロードしてインストール

※制限事項
・PROXY経由の接続には対応しておりません。
・3G/LTE回線を経由して接続頂く場合、回線状況によっては接続が不安定になる場合があります。

Android
  • OS:Android Version2.3以降
    ※TeleOffice3.4 以降は Android Version4以降に変更予定
  • CPU:ARM系CPU
    ※非ARM系CPU非対応(Intel Atomシリーズ等)
  • 対応機種:上記項目に合致する機種
    ※Android3.0以降の端末であっても、画面サイズがLarge(640x480dp)未満 であれば、スマートフォンと認識されます。
  • アプリケーション:Google playよりダウンロードしてインストール

    Android app on Google Play

※制限事項
・PROXY経由の接続には対応しておりません。
・3G/LTE回線を経由して接続頂く場合、回線状況によっては接続が不安定になる場合があります。
・非ARM系CPU(Intel Atom シリーズ等)搭載端末は非対応となります。

ブラウザ版TeleOfficeクライアント
  • Webブラウザ:Internet Explorer 11以降、Google Chrome、Mozilla Firefox
    ※Mac OS上で利用する場合は Google Chrome推奨

※ブラウザ版TeleOfficeクライアント制限事項
・TeleOffice3.3では、会議作成、編集、参加、資料表示の機能に対応しており、ビデオ会議などの機能が制限されています。

ページの先頭へ